2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 「津曲温泉」霧島市隼人町松永 | トップページ | 「薩摩明治村」 財宝温泉 垂水市 »

2010年6月 1日 (火)

「猿ケ城温泉」垂水市  

1005_121

(いつもナビ)で垂水付近を見ていたら「猿ケ城温泉」の表示が。途中、「道の駅たるみず」で足湯に浸かり、こちらへ向かいました。

1005_111 この日は強風注意報がでていました。

桜島の麓に積もった火山灰が舞い上っています。

足湯に浸かっていると、突風が吹く度に、

火山灰が顔や腕に当たって痛い。

1005_115 1005_116

しばらく行くと九州電力の発電所があります。ナビはこの発電所横の狭い道を案内。

余りに狭いので無視して広い道を進みますが目的地から離れていく。。。

仕方なく戻ってナビの案内に従いました。が、バックもできない、車の両脇は草に撫でられるような道を行く羽目に・・・・・

1005_117_3 1005_118

やっと到着した「猿ケ城温泉」。でも、大浴場は3年前にボイラーが故障してから閉鎖しているそうな。

旅館業もやってらしたそうですが、お客が来ないのでやめたそうです。

今は二つの家族風呂のみでの営業。2時間2,000円也。高い!

折角来たのだからと、入湯しました。ツルツルした肌触りのお湯。加熱しています。

泉源は4キロ離れた山の中だそうです。湧出地では適温らしいけど・・・

持ち主の姉弟さんに色んなお話をお聞きしましたが、長くなるので割愛。

ラジウム含有量が世界一とのことで、今は温泉水の販売が主となっているらしい。たっぷりご馳走になりました。

途中で引き返した広くて新しい道、繋がっていました^_^; 

5月末にオープンする「森の駅たるみず」の整備で4年前にできたそうです。

1005_122 1005_125

1005_120_2 

« 「津曲温泉」霧島市隼人町松永 | トップページ | 「薩摩明治村」 財宝温泉 垂水市 »

立ち寄り湯」カテゴリの記事

鹿児島県」カテゴリの記事

コメント

去年の秋、鹿児島に行った時に寄りたかったんですが
日帰りだったので見送りました。
やっぱり行っとけば良かったな~

のっちさん

とってもユニークな姉弟さんが管理する温泉でした( ^ω^ )

今、垂水はミネラルウォーターの販売競争が激化しているらしくて、
いろんな裏話をお話してくださいました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「猿ケ城温泉」垂水市  :

« 「津曲温泉」霧島市隼人町松永 | トップページ | 「薩摩明治村」 財宝温泉 垂水市 »